[PHP]var_dump()、print_r()などの内容をファイルに保存する

Facebook にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
Pocket

配列変数の内容を確認するために var_dump() や print_r() は便利ですが、cron で動作させるプログラムが正常に動作しているか調べたいときなど、ブラウザ上に表示して確認できないことは多いと思います。

var_dump() などの内容をファイルとして保存する場合、ob_start() を使って出力のバッファリングをすると簡単に出来ます。

<?php
$arr = array('test', 'sample');

ob_start();
var_dump($arr);
$out = ob_get_contents();
ob_end_clean();

file_put_contents("sample.txt", $out);

ob_start() と ob_end_clean() で挟まれた部分は画面上には出力されず、バッファに格納されます。
その内容を取り出すには ob_get_contents() を使います。


Similar Posts:




  • This entry was posted in PHP and tagged . Bookmark the permalink.

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。