[html]初心者の方でも簡単に個人サイトが作れる Mobirise の使い方

Pocket

ちょっとしたウェブサイトを作るだけなら WIX で簡単にサイトは作れますし、ブログをつけたいなら WordPressTumblr があります。

でも一歩先へ踏み出し、サーバーをレンタルして広告のない自分だけのサイトを作ろうとすると一気にハードルが上がります。

HTML のタグを覚えるのはもちろんのこと、CSS で装飾する知識は必須で、スマートフォン向けでもパソコンでもきれいに見られるようにしなければなりません。少し動きをつけたいだけでも JavaScript を使ったプログラミングを覚えなければならず、とても気軽に始められるものではありません。

そういった知識抜きで気軽に個人サイトやイベント告知のためのサイトを作ってみたいのであれば「Mobirise」というソフトウェアを使うという方法があります。

Mobirise とは?

Mobirise はすでにデザインされたパーツを選んで組み合わせるだけできれいなサイトが出来上がります。文面の変更や色合いの調整、画像の差し替えを済ませて保存すればそれだけでオリジナルのウェブサイトを作ることができます。

Windows, Mac, Android に対応し、基本的な機能だけであれば無料で使うことができます。

まずは公式の動画でどういったものか見てみるとわかりやすいと思います。

インストール

ここでは Windows または Mac でのサイトの作り方を説明していきます。まずは公式サイト(https://mobirise.com/ja/)にアクセスし、ダウンロードボタンからインストーラーをダウンロードしましょう。インストールは Mac であれば展開して出てきたアプリを Application フォルダにドラッグ&ドロップするだけです。Windows の場合はインストーラーを実行して進めていけば難しいところはないはずです。

起動とアカウントの作成

アプリケーションを実行するとまずアカウントを作るかログインするように尋ねられます。

Google や Facebook アカウントを持っているならそちらのボタンからログインしてもいいと思います。
メールアドレスを使ってアカウントを作る場合はメールアドレスを入力してボタンを押してください。

入力したメールアドレス宛に初期パスワードが平文で送られてきます。気になる方はあとから変えられますのでそのままそのパスワードを使ってログインしましょう。


Similar Posts:




  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。