[PHP]str_replaceで複数置換する際に気をつけること

Facebook にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
Pocket

関数 str_replace() は、検索語句に配列を指定すると、複数の単語を一括で置換することができます。
しかし、この動作には少し癖があるので間違えると予期していない結果になることがあります。

仮に「AB」という文字と、「DC」という文字を全て「D」に置き換えたいときに、
次のようなコードを書いたとします。

<?php
$data = "ABC";
echo str_replace(array("AB", "DC"), "D", $data);
結果: D

期待される結果は「DC」となる予定でしたが、実際の結果は「D」だけになります。
まず「AB」が「D」に置き換えられ、文字列は「DC」になり、「DC」は「D」に置き換えられるので結局「D」だけが残ります。
要するに str_replace で複数の検索語句を指定した場合、最初から順番に置換を実行していくので、全て同時に置換するわけでは無いということです。
この動作は次のように書いた時と同じです。

<?php
$data = "ABC";
$data = str_replace("AB", "D", $data);
$data = str_replace("DC", "D", $data);
echo $data;
結果: D

元々の文字列には「DC」という単語はないにもかかわらず、最初の置換が実行された結果「DC」という単語ができてしまい、欲しい結果が得られません。
それを回避するには preg_replace を使うのが簡単です。

<?php
$data = "ABC";
echo preg_replace("/AB|DC/", "D", $data);
結果: DC


Similar Posts:




  • This entry was posted in PHP and tagged , . Bookmark the permalink.

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。