[Dart]ヒアドキュメントのように複数行出力する

Facebook にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
Pocket

javascript で複数行出力するときは document.write を並べたり、
行末に改行の記号をつけたりしなければなりませんでしたが、Dart では次のように
ダブルコーテーションあるいはシングルコーテーションを3つ連続で書くことで
複数行を出力できるようです。

void main() {
  print("""multi
line
text
"""
  );
}

html ソースを出力するときなどに重宝しそうですね。

変数を書けば内容が展開されます。
PHP の時に似ていますが、ドルマークの後に波括弧をつけます。
変数名と文字列の区切りが明確なときは波括弧を省略できますが、
書いておいたほうが余計なトラブルを避けられると思います。

void main() {
  String sample = "this is test";
  print("""multi
  ${sample}
  text
"""
  );
}

html ソースを出力する場合などに役立ちそうですね。


Similar Posts:




  • This entry was posted in Dart and tagged . Bookmark the permalink.

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。